たるたるホワイトチョコソース

自作のくすぐりフェチエロゲを公開したりまったり語ったりしています。18禁。

はじめに


くすぐりに特化したフェチエロゲやSSを公開しているブログです。
ゲームの作成状況を語ったりしょうもないことを書いたりしています。
18歳未満の方は閲覧をご遠慮ください。


創作物

NEW!!! くすぐりアクション「シズクとくすぐり海底城」(完成!2020/11/2に発売開始)↓
短編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:有り
シズクとくすぐり海底城

有料:短編くすぐりRPG「クスグリ・ミッション」(完成!2019/6/18に発売開始)↓
短編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:有り
クスグリ・ミッション

無料:ソフトリョナRPG「アゴニーダンジョン」(製作停止:2019/2/9にお試し版リリース)
注意! くすぐり作品ではありません!
短編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:有り
アゴニーダンジョン

無料:くすぐりRPG「くすぐり冒険譚」(完成! 2019/1/1に不具合修正)↓
長編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:無し
くすぐり冒険譚

有料: くすぐりRPG「こちょこちょ討滅記」(2018/06/17 くすぐりみっと!2にて販売 2018/6/22DL販売開始!)
短編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:有り
こちょこちょ討滅記

有料:くすぐりRPG「ティクルズバスターアヤメ」(2017/6/18 くすぐりみっと!にて販売。2017/6/24 DL販売開始!)
短編 制作ツール:ウルフRPGエディター 外注イラスト有り
ティクルズバスターアヤメ
CD版における不具合の注意や、CDに正常にデータが入っていない問題の対処はこちらへ↓
ティクルズバスターアヤメ(CD版)サポートページ

無料:くすぐりRPG「Tickled Warriors」(完成!)↓
長編 制作ツール:ウルフRPGエディター 自作イラスト:無し
Tickled Warriors

無料:くすぐりアクション「Tickled Blader」(完成!)↓
短編 制作ツール:GameMaker 自作イラスト:無し
Tickled Blader


※コメントに関して
当ブログでは記事の終わりに皆さんから頂いたコメントに返信するというコーナーを設けておりますが、

非公開コメントに関しても名前を出した上で返信する

という方針を取っております。

コメント返信されたくない方や、名前を出されたくない方はその旨をコメントに書いてくだされば対応できますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト
[PR]

2021年あけましておめでとうございます記事

Eqkxw50VkAQe7KO.jpg

 あけましておめでとうございます。
今年も当ブログを、そして私自身をどうかよろしくお願いします。

 早速言い訳なんですが、上の年賀状イラストは大晦日に即席で描きました。ところどころ雑なのはそのせい。
でも、その気になれば1日でこれくらい描けるんですよね。その気になるのが難しいんだ。

 去年はスマブラSPやホロライブに大ハマりして創作の進捗がよろしくない1年でした。
仕事の方も徐々に忙しくなってきて、自由時間を全て創作に割く気力も失せつつあるので仕方ないなとも思いつつ。
まだ創作をやめるつもりも更々ありませんので、よろしければもうしばらくお付き合い頂ければと思います。
ちなみに推しはプリンと大空スバルちゃん!

 今年は去年より更に忙しくなりそうで、創作にどれくらい時間を割けるか分かりませんが、
ひとまずは現在制作中の「コチョバスの穴」を早めに完成させて次の動きを考えたいところ。
イベントとかどうなるんでしょうね。相変わらず難しいご時世なので、もう大局的な流れに乗るよりは自分のできる範囲で活動したいところ。
そういう点では、「無理せず創作を続けること」が今年の抱負でしょうかね。去年と同じかも……
欲を言えばイラストをもっと早く上手く描けるようになりたいとかあるんだけどね。

 最後に「コチョバスの穴」について、現状イラストはあと2枚ほどで全て描き終わりそうでそろそろテキストやゲーム実装に着手したいといった段階です。
最近の作品ではイラストから先に手掛けることが多いですがこの辺もどうなんでしょうね。テキスト先の方がシーンの自由度が高まる気はします。

 そんなわけで、今年もできる範囲で頑張っていきたいと思いますので
末永くよろしくお願い致します。

続きはコメント返信です。
続きを読む

新作ゲーム作成中! コチョバスの穴(仮)!

★お知らせ★

新作くすぐりアクションゲーム「シズクとくすぐり海底城」製品版をリリースしました。
詳細ははこちらの記事から。↓

「シズクとくすぐり海底城」製品版

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★

シズクとくすぐり海底城をリリースして、早一カ月ほど。
ver1.01にバージョンアップ後は目立った不具合の報告も無く一安心。
皆さま、ボイス付きくすぐりアクションは楽しんで頂けたでしょうか。

ボイスだったり、アクション要素だったり、本格的にゲームに実装するのは初めてな部分が多かったですが
好評であれば今後の作品にも盛り込みたいと考えております(特にボイス)
改良の余地も大いにあると思われますので、ご意見頂けますと幸いです。

さて、今回の記事では次回作のお話をします。
まずはこちらの動画をご覧ください。(企業の発表みたい)(ツイッターにガン任せ)

こちらはまだプロトタイプですが、こんな感じのものを作っております。
女の子の服が破れて、感度を上げられて……とよくあるエロRPGのようですが、
今回は1つのダンジョンで女の子がジワジワと弱体化させられるゲームを目指しております。

暫定的なゲームタイトルは「コチョバスの穴」
魔法使いの女の子が、訳あってくすぐりモンスターだらけのダンジョンで一人戦う、短編RPGです。
(コチョバスというキャラは過去作品で何度か登場していますが、特に関連性はありません)
20201123_1.png20201123_2.png
本作の主人公、魔法使いの「セルマ」
先述の動画を見ての通り、彼女はくすぐりに滅法強く、全身をくすぐられようと涼しい顔で反撃することができます。(特殊能力などではなく、単にそういう体質)
しかし、敵はあの手この手で彼女のくすぐり感度を上げてきます。ゲーム画面の左上で主張するピンクのゲージが溜まれば溜まるほどセルマはくすぐったがり屋さんになってしまいます。
ゲージが半分ほどで人並みの耐性に。つまり、くすぐられると笑ってしまいます。
更に上がると極度のくすぐったがり屋さんになってしまい、最大まで溜まる頃には指1本耐えられない超敏感肌になっているでしょう。

主人公が魔法使いかつくすぐりに強い、と私の作品では珍しいタイプの主人公ですが、好きになって頂ければ幸いです。
ゲームシステムも彼女の特性に合わせたものにする予定ですが、まだ全く作れていないのでそれはまた後ほど。

また、詳しい方なら分かるかもしれませんが、本作はRPGツクールMZで制作しております。
今までの作品はほとんどウルフRPGエディター製だったのでツクールは初めてです。
これによってブラウザでも遊べるようにする予定なのでスマホでエロシーンが見たい!という(主に私の)ニーズに叶えられるようにしたいですね。
ブラウザ版を想定しているので、フリー作品とする予定です。
実はイラスト付きのくすぐりゲーム作品をフリーで出したことは無いので、有料作品のお試し的な側面もあったり。

エロシーン7~8個ほどの短編にする予定ですが、制作がやや停滞しておりまだまだ時間がかかりそうです。
新要素の紹介やエロシーンのチラ見せを随時行っていきたいと考えておりますのでお楽しみに。

続きはコメント返信です。


続きを読む

「シズクとくすぐり海底城」販売告知&サポート記事


大変長らくお待たせしました。
新作くすぐりアクションゲーム「シズクとくすぐり海底城」、ついに販売開始です!

Shoukai.png
(上の画像をクリックでDLsiteの販売ページに飛びます)

追記(2020/11/7):
以下の修正を行ったver1.01をリリースしました。DLsiteから同様にダウンロードできます。
既にクリアされている方は、アップデートしなくても大きな問題はありません。
・ステージ4-1最後のマップでリトライすると壁の中で復活してしまう不具合を修正しました。
・ステージ6-2最初のマップで敵が無敵になることがある不具合を修正しました。
・マップ移動時にシズクが無敵になることがある不具合を修正しました。
・一部のBGM音量を調整しました。
この度は不具合でご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

~ver1.00で確認された不具合~

・ステージ4-1最後のマップでリトライすると壁に嵌まってしまう
→動けなくなってしまうため、申し訳ありませんがPキーでステージをやり直してください。
 マップ自体は左方向にダッシュ攻撃していればすぐゴールに辿り着きます。
 最後のマップに特に何かあるわけではないので、ここまで来たら該当ステージをスキップして頂いて全く問題ありません。

・特定条件で敵が無敵になってしまう、撃破必須の場合は詰んでしまう
→ステージ6-2の最初、EX+の4体目のボスなどで確認されております。特に前者は撃破必須なので、申し訳ありませんがPキーでステージをやり直してください。
 現在検証中ですが、「敵出現と同時に敵を倒す」ことが発生原因かと思われます。
 ステージ6-2で何度も発生してしまう場合、特に魚の敵には水カッターやダッシュ攻撃を使わず、斬撃だけで倒すことで回避できます。もしくはステージをスキップして下さい。

 不具合はまとめて修正し、週末に修正版をリリースする予定です。
DLsiteにも記載しているように、不具合対応のため必ずDLsiteのアカウント登録をして頂きますようお願いします。
不具合を見つけましたらコメントにて報告して頂けますと大変助かります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

簡単操作でサクサクアクション、エロシーンはどっぷり大ボリューム!
しかも今回は半熟ぱいん氏によるボイス付き! ボス敗北シーンはほぼフルボイス!
鳴り響く苦悶の笑い声や女性責め手のエロティックな「こちょこちょ」ボイスが大変魅力的となっております!
イラストは簡易アニメーションして基本CG全21枚!
それがお値段なんと1100円(税込)! これは買うしかないですね!

 エロシーンの傾向はいつも通り、戦う女の子が敗北して延々とくすぐられ、笑わせられるシチュエーションが主です。
挿入、快楽堕ち、逆転といった展開は一切無く、ひたすらくすぐって笑わせて苦しめることのみに特化しております。
今までの私の作品(フリー、有料問わず)を楽しんで下さった方なら今回も楽しんで頂けるかと思われます!

 前述の通り不具合報告の他に、ご意見やご感想をコメントにて書き込んで頂けると大変励みになります。
特に今回は有料作品では初のアクションゲーム、初のボイス付きと色々挑戦しているので。今後の作品の方向性を決める参考にもさせて頂きたいと思います。

 それでは、「シズクとくすぐり海底城」をどうかよろしくお願いします!
続きはコメント返信です。

続きを読む

DLsite予告掲載しました!


制作中のくすぐりアクションゲーム「シズクとくすぐり海底城」、DLsiteにて予告を開始しました。
そちらから体験版もダウンロードできるようになっています(内容は以前ブログに投稿した体験版とほぼ同じです)

Shoukai.png
(上の画像をクリックでDLsiteの予告ページに飛びます)

旧体験版、新体験版ともにデータを製品版に引き継ぐことが可能です。
新製品版は旧製品版より
・ステージスキップ機能の追加
・シーン中サウンド音量を微調整できるように(強引な実装ではありますが……)
・ダッシュ攻撃の強化
・ごく一部のイラスト微修正
といった変化がありますが、既に旧体験版を触って下さっている方は今回のを落とす必要はありません。

予告ページの通り、発売予定時期は2020年11月上旬とさせて頂きます。
上旬、という曖昧な表現ですがこれから細部のテストプレイや改善といった修正・調整作業を行うため、具体的な完成日が読めないからです。
「上旬」と呼べる間に、なるべく早めに出せるよう尽力します。

ボイスは全て届き、笑い声は大量かつ大変えっちなものとなっております。
ゲーム部分、イラスト、テキストもこれまで以上に力を入れておりますので、発売の際には是非手に取って頂けたらと思います。

次のページ