FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間経って


Tickled Bladerをリリースしてから1週間以上過ぎました。
普段は「もうこんなに時間経ったのか」と思うことが多いのですが、何故か今回は「まだこれしか時間経ってないのか」と思っていたりします。
ともかく、この1週間と2日で予想を大きく上回る数の方にダウンロードしてもらえて大変嬉しいです。
まだダウンロードしていない方は、是非是非!

……と宣伝を終えたところで、Tickled Bladerのことでも少し語るとしますかね。
本作は10分程度で最後までクリアできてしまう短編ですが、製作には4ヵ月以上かかっていたりします。
もちろん4ヵ月間ずっと作り続けているはずもなく、単に作り始めてからリリースまで4ヵ月以上かかったというだけなのですが、それでも結構な労力を割いています。

何が大変だったかって、まずGameMakerの使い方ですよ!
幸い英語はそれなりに読めるので(GameMakerは基本的に全部英語です)その点は問題無かったですし、GameMaker自体かなりわかりやすいソフトなのでそこまで苦労はしないと思ったのですが、
日本語の文章を表示するという、このゲームの基本にして最も重要な部分が大変でした……

特にZキーで文字を送るという一見当たり前なこの機能がデフォルトで付いていないのが辛い! ツクールとかウディタとかに当たり前のように付いてるのって実は相当恵まれていますよ!

あと敵のデザインにもかなり時間がかかりました。
……ええ、このゲームは主人公のドット・顔グラ・背景・効果音・BGMなど、大半のものが素材屋さんの素材を用いて作られていますが、敵の絵は実は自作だったりします。

あんなにシンプルで簡素な見た目のデザインでも、実際にそれを描くとなるとかなりの手間がかかるのですよ。
というか単に自分が絵ヘッタクソなだけですね、はい。
でも我ながら、最低限ゲームに出せるレベルの出来にはなったと思っています。やったね。

他にもボス戦のバランス調整が大変だったとか、アクションゲームならではのくすぐり演出を考えるのが大変だったとか
色々ありましたが新鮮で楽しい作業でもあったので良しとしましょう!

以下、GameMakerでのくすぐりゲー製作に関する個人的なまとめ。
・アクションゲームの基盤自体はかなり作りやすい
・RPGやノベルゲームなどは不向き 素直に専用のツールを使った方がいいでしょう
・日本語を表示させたりキーを押して文字送りするのは不可能ではないが、めんどくさい
・文章重視というよりはキャラのアニメーション等で魅せる方がこのツールには向いている
・ツールを使うだけならそこまで英語を理解する必要もないが、必ずどこかで付属のヘルプを読んだりググって英語のサイトで調べたりする必要が出てくるので少なくとも高校レベルの英語力は無いと厳しい

興味を持った方は是非GameMakerを触ってみましょう! チュートリアルも充実していますし(全部英語ですが)少し触る程度でも結構楽しいと思います。
プロフェッショナル版は有料ですが通常版は無料ですからね。

なんかTickled BladerというよりGameMakerの宣伝になっちゃった気がしますが今日はここまで。
続きはコメント返信です! たくさんのコメントありがとうございます!


続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

Tickled Blader


大変長らくお待たせしました!

GameMaker製くすぐりアクションゲーム
「Tickled Blader」、つい公開です!

Tickled Blader

passはkochoです。

10分~20分くらいで終わる短編です。
でも全部の敵に敗北イベントがあります!(計4つ)

大体のことはReadmeに書いてありますので詳しくはそちらで。
なお、本作はこれで全てです。
よほど大きな不具合が無い限り本作の更新は考えておりません。
初めてのアクションゲーム製作だったので不具合等、至らぬ点が多いかと思いますがどうかよろしくお願いします。

紹介するほどのことも無いと思うのですが、紹介記事を書きました。
紹介というかスクリーンショットがメインです。ゲームの雰囲気が分かっていただければ。
記事は以下のリンクから。
Tickled Bladerってどんなゲーム?


Tickled Warriorsに関しては、前にも申し上げました通り、
追加更新するための時間やモチベーションが不足しているのもあって更新は難しい状況となっておりますので
ver1.01で完成とさせてください。申し訳ありません。

今回はゲーム公開ということで記事はここまで。
続きはコメント返信です。


続きを読む

Tickled Bladerってどんなゲーム?


Q.Tickled Bladerってどんなゲーム?

A.こんなゲーム!

secretSS7.png

女の子が戦って

secretSS6.png

くすぐられて

secretSS10.png

ヒドイ目に!!


……えーっと、簡単に言いますと、
GameMaker製のくすぐりアクションゲームです。
短編ですので10分~20分くらいで終わると思います。
全4つの敗北イベントがあり、それがゲームのメインといったところです。

長々と説明するより実際にやってもらった方が早いと思うので、
以下のリンクからどうぞ!

Tickled Blader


ナウい記事



本日でTickled Warriorsは2周年を迎えます!
今となっては懐かしい話ですね。


2年前、2013年の今日、じゃあいつ出すの?今でしょ!というノリでリリースした本作。
倍返しだ!と言わんばかりに多くの暖かいコメントを頂き、ここまで反響があると思っていなかった僕はじぇじぇじぇ!と驚いていました。
その革命的なシステムは、くすぐり界のアベノミクスと呼ばれ、数々のゆるキャラに衝撃を与えた。


2014年になっても製作は続き、あまりの製作ペースの遅さに内心ダメよ~ダメダメ~などと思いながらも
ありの~ままの~自分のくすぐり趣味を「よーでるよーでるよーでるよーでる」と言いながら出しきった。
その勢い、まさにカープ女子。そのパワー、まさに壁ドン。カープ女子って何?


そして2015年。気持ちを新たに、新作を作り始めたのであった。
またしても製作ペースが非常に遅くて申し訳ないのですが、もうちょと待ってちょと待ってお兄さん!!
カープ女子って何ですの?







色々工夫している方を見習って自分も少しはやってみようと思ったらこれですよ。
我ながら酷いですねこりゃ。
なんでだろ~なんでだろ~ ななななんでだろ~~!

グ~ッ!なエイプリルフール記事を期待した方々に、ここまで
残念っ!!なものを見せてしまい誠に申し訳ないです。どげんかせんといかんですね。
でも、何もしない。ワイルドだろぉ??







なんというか、すみませんでした!!

Wikipediaの流行語大賞の記事を見ながら色々やった結果がこれです。
今後こんな記事を書くつもりはないので、本年度もどうか当ブログをよろしくお願いします!

カープ女子だけは、本当に知りません。カープ女子の方々、本当に申し訳ありません。


プロフィール

わたたるたる

Author:わたたるたる
くすぐりが好きです。
軽めのリョナも好きです。
ホワイトチョコも好きです。
タルタルソースはそこまでです。
↑は僕が結構時間をかけて描いた絵です。
ご覧のとおり、画力はゼロどころかマイナスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ティクルズバスターアヤメ (6)
くすぐり冒険譚 (10)
Tickled Warriors (28)
Tickled Blader (2)
くすぐりSS (9)
ゲームに関する記事色々 (9)
未分類 (73)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。