FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園田海未くすぐり地獄!

元ネタ:ラブライブ!

SS本編は続きから。

続きを読む
スポンサーサイト
[PR]

クリスマスイブに一人でエロSS書く人


メリークスグリマス!!

今日は記念すべき日と言う事で2ヵ月ぶりくらいのSS投稿です!

・・・いや、本当はだいぶ前からこのSSの構想はしてあって11月中には投稿しようと思っていたのですが・・・
ぼーっとしているうちにあっという間に時間が過ぎてしまい、
だったらクリスマスプレゼントって事にしてクリスマスまでに間に合わせればいいや!
という雑な考えで書き上げました。

いや、SS自体は雑に書いたわけではありませんよ!
いつだって全力投球です!
といっても2回目にして久しぶりのSSですので出来は色々と不安だったりします。
しばらくエロを書いていないと何がエロいのか不安になったり、しますよね。

さて、肝心の内容ですが
今回は「ラブライブ!」の二次創作です!
来年には2期の放送も決定し、ますます人気が高まること間違いなしなこのラブライブ!をエロSSの題材にしているという時点で挑戦的です。多分。

そして何が更に挑戦的かって、
クリスマス(イブ)に投稿するSSにも関わらず
クリスマスは全く関係ありません!!

しかも聖なる1日に全くふさわしくない
完全なるバッドエンドものです!!


今回の犠牲者はラブライブ!の園田海未ちゃんです!
とりあえず参考画像でも貼っておきますね。

24974634.jpeg

季節感ゼロな画像!でも可愛い!

ちなみに責め手はオリキャラ(無名)ですのでそういうのに抵抗のある方は読まない方がいいと思います。
あと例の如く原作の設定も割と無視しております。仕方ないね。

そんなわけでクリスマス要素ゼロなバッドエンド系くすぐりSS
「園田海未くすぐり地獄!」
タイトルが1作目(アルテミスくすぐりバインド地獄!)と似ているのは仕方ないです。思いつかなかった・・・
・・・肝心のSS本文は次の記事で!

突発おススメゲーム紹介第1弾「だんじょんぷらいむ!」

さて、前回はくすぐりに関係のある事を書きましたが今回は全く関係の無い事を書きますよ!
なんと、今日はタイトルにも書いてある通り、突発的におススメゲームの紹介をしちゃいます!
本当に突発かつ唐突ですが、ゲーム大好き人間ということもあって好きなゲームをおススメしたくなっちゃうのですよ。
そんなわけで早速始めましょう!


本日紹介するゲームは、同人ゲームサークル「 ノンリニア 」によるローグライクライクアクションRPG「 だんじょんぷらいむ!

ローグライクと言えばトルネコや風来のシレンらしいですが、(ちなみに自分はこの類のゲームはとってもへたっぴです)
Rogue(ローグ)というかなーり前にできたゲームに似ているからRogue-like(ローグライク)と言うそうですね。

一方このだんじょんぷらいむ!はローグライクライク。つまりローグライクに似ているという事です。
実際本作ではローグライクゲームの最大の特徴であるランダム生成ダンジョンに潜り、ランダムに現れるアイテムを拾ってはそれを活用して進んでいきます。
逆に普通のローグライクゲームと異なる点、それは・・・

自分も敵もリアルタイムで動いていく、という事です!
ローグライクのゲームと言えば自分が一歩動けば敵も一歩動く、そんなターン制が普通だと思うのですが
だんじょんぷらいむ!では敵がアクションゲームのように常に動き続けるので自分も動いてその攻撃を避け、こちらの攻撃を当てていく・・・
そういったアクション要素が多大に含まれるのですよ。

言葉で説明してもわかり辛いと思うので、ゲーム画面を貼っちゃいます。困った時の視覚頼み。

< これが「だんじょんぷらいむ!」だ!! >

danpura1.png

danpura2.png

上の画面と下の画面で主人公の女の子が違いますね。
そう、このゲームには主人公が二人いてゲーム開始時に選ぶ事ができるのです。
二人で入れ違いになるという設定のため攻略するダンジョンこそは共通ですが、その順序、そして何より二人の戦い方が全く違うのです。

上の画面の女の子、赤髪で男勝りなヒナタちゃんは近接系の武器で戦います。
基本的に武器には使用制限は無いので敵に近づいてはうりゃうりゃ斬って殴って殲滅しながら進む事ができます。
また、強力なスライディング攻撃が使えるので移動性能も優れています。
武器は+アイテム(下の画面にある+1ってやつ)を拾うと強化することができます。武器にはたくさん種類があるので自分のお気に入りの武器をどんどん強化して使っていくことができます。
あと、ヒナタちゃんは、とても、可愛いです。

下の画面の女の子、緑(青?)髪で泣き虫なホロンちゃんはスクロール、すなわち巻物で戦います。
スクロールによる魔法攻撃は強力ですが、使用制限がある上に使うと満腹度が減ってしまうので連発はできません。敵を選んで堅実に戦っていきましょう。
スクロールの使用回数は+アイテムで補充することができます。スクロールにも色々と種類がありますのが、こちらは時と場合に応じて使い分ける必要があります。
人にもよるとは思いますが、こっちの方が難易度は高いと思います。
あと、ホロンちゃんも、とても、可愛いです。

繰り返しますが、この二人のどちらでプレイするかはゲーム開始時に選びます。二人の能力を使い分けるのではなく、ひたすら選んだ方の娘で進んでいきます。
主人公によって物語の流れも変わってくるので全く違った感覚で2度楽しめます!お得ですね!

なお、どちらの女の子を選んだ場合でも矢印キーと3ボタンのかんたん操作でプレイすることができます。
消費アイテムは3つしか持てないのですが、指輪や素材アイテムは好きなだけ持つことができますので見つけ次第どんどん拾っていきましょう。
ダンジョンで拾ったアイテムで武器やスクロールを強化・補充し次のダンジョンへと進んでいく。
レベルアップの概念は無いものの、少しずつ成長していくRPG要素も楽しめます。

女の子が可愛いしテンポ良く進めるし敵を倒す爽快感もあるしキャラ同士のかけ合いも楽しいし、魅力たっぷりなこのゲーム!
気になった方はまず体験版をやってみましょう。
体験版だけで3~4時間ほどは遊べちゃうんです!お得なんてもんじゃありませんね!

そして気に入った方は是非製品版を!
現状パッケージ版の入手は難しいのでメロンブックスでダウンロードしましょう。(だんじょんぷらいむ!公式ページのリンクから行けます)
お値段たったの1050円!
これで二人の主人公のシナリオをクリアするだけでも30時間、やりこんだらその倍は軽く遊べちゃうんです!

そんな素敵なゲーム、だんじょんぷらいむ!の紹介なのでした。
皆さんも是非やってみましょう。超おススメです!

ノンリニア 公式ページ

だんじょんぷらいむ! 公式ページ


続きは続きです。

続きを読む

たまにはアニメの話でも

気が付いたら12月になっていました。
早い。早すぎる。
11月の更新回数がたったの2回という体たらくですが、10月11月は結構忙しかった分12月は比較的余裕があると思うので
ブログの更新に力を入れていきたいと思っています。
思っているだけですが。

生存報告で終わってしまうのもどうかと思うので、たまにはくすぐりに関係のある事でも書きましょう。
このブログはくすぐり系のブログですからね!

くすぐりと言えば、先週(もしくは先々週?)はアニメのくすぐりシーンが豊富でしたね。
ポケットモンスターX・Y、そしてジュエルペットハッピネス!
せっかくなのでこの二つのアニメのくすぐりシーンについてでも今更書こうと思います。今更過ぎますね。

まずはポケモン。前回ポケモン記事を書きましたが、アニメだって毎週見ています。
個人的にはユリーカちゃん推しだったのですが、くすぐりシーンはセレナが大勢のサイホーンに全身をぺろぺろ舐められるというものでしたね。

小動物に顔を舐められて「きゃっ、くすぐったいよ~」的なじゃれ合いのシーンはくすぐりシーンとしてはカウントしないつもりなのですが、
相手は小動物などでは無くサイホーンという見た目からしてごついポケモン(ユリーカちゃんは可愛いと言っていました。正気か。)、しかもたくさん。
そして舐められるのは顔だけでなく身体中。何より笑い声や笑い顔がとってもエロい。
次回予告の時点で話題になってはいましたが、期待以上のシーンでしたね。

そしてジュエルペット。
ちあり達がラピスによくわからない空間に連れて行かれ、手足を拘束された状態で足の裏や腋の下を猫じゃらしでくすぐられる、といったもの。

ラピスは本当は優しいペットだったとはいえ赤い月に操られている状態で敵対しており、そんな相手に連れ去られて拘束されてくすぐられる。シチュエーションはもう満点ですね!
敵対している相手にくすぐられるだなんて、そんなのくすぐりゲーくらいでしか見れないと思っていましたよ!(大袈裟)

しかしこのシーン、致命的な問題がありまして・・・
そう、実際に映っている尺の長さ的には人間よりもペットの方が長いんですよね。
個人的にはるるかちゃんが笑い苦しむのを見たかったのに、よりによって一番尺が短くて残念・・・
なのですが、こんなに素敵なステージを用意してもらったのですから、あとはお得意の脳内補完で美味しく頂ける。そんなシーンなのでした。

さて、このジュエルペットなのですが、二年前の「サンシャイン」、そして去年の「きらデコッ」にもくすぐりシーンが存在したんですよね。
なので今年の「ハッピネス」もやってくれると思っていたら予想通りやってくれました。

しかし、既にくすぐりシーンが来た後に「予想通り!」などと言ってもドヤ顔できないので、
今回は「くすぐりシーンが来そうなアニメ」を予想しちゃおうと思います!

「くすぐりシーン」の基準は
・女の子がくすぐられている
・くすぐりフェチである僕が興奮できる
の2点!ちなみに先ほど出したポケモンとジュエルペットは共に条件を余裕で満たしています!

僕が予想するアニメ、それは・・・
「最強銀河究極ゼロ バトルスピリッツ」!!

「バトスピ」シリーズの6作目であり、日曜日の朝7:00に放送している、いわゆる「日アサ」枠のアニメの一つ。
(自分が知る限り)過去シリーズにくすぐりシーンがあった、というわけでも無いのに
僕がこのアニメに期待している理由は

・全体的に作風がギャグ寄りであること。
子供向けアニメのくすぐりシーンはギャグとして扱われている事が多いので、ギャグだらけなこの作品は期待大。
・前に男がくすぐられるシーンがあったこと。
そのノリで女の子もくすぐられてくれれば・・・そんな淡い期待を持っているわけですよ。
・(どちらかというと)男児向けのアニメにしては女の子が多い
ヒロインのライラ、お色気枠のエリスとその部下達、今のところちょい役なマジカルスター咲。
女の子キャラが多い=女の子がくすぐられる確率も高い、という単純思考!

あくまでただの予想なので外れても悪しからず。むしろ当たる確率の方がずっと低いです!
でも当たればドヤ顔できるという、自分にとってただただ有利な予想をしたのでした。おわり。

コメント返信は続きから。

続きを読む
プロフィール

わたたるたる

Author:わたたるたる
くすぐりが好きです。
軽めのリョナも好きです。
ホワイトチョコも好きです。
タルタルソースはそこまでです。
↑は僕が結構時間をかけて描いた絵です。
ご覧のとおり、画力はゼロどころかマイナスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ティクルズバスターアヤメ (6)
くすぐり冒険譚 (10)
Tickled Warriors (28)
Tickled Blader (2)
くすぐりSS (9)
ゲームに関する記事色々 (9)
未分類 (73)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。