FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tickled Warriors(ver0.50)!!!!

お待たせしました!
Tickled Warriors(ver0.50)をリリース致しました。
以下のリンクからダウンロードしてください。

Tickled Warriors(ver0.50)


キーワードはkochoです。
セーブデータはまとめてSaveフォルダに入っておりますので、
以前のセーブデータを移行する際にはSaveフォルダごと新バージョンのフォルダに移動してください。

不具合報告・感想・ご意見等ありましたら是非ブログコメントにお願いします!

~~更新箇所~~
・第5章を追加しました!今回は物語の佳境となっております。
・今までのチャレンジモンスターが強化されて復活しました。かなり強くなっておりますのでチャレンジャーの方は是非挑戦してみてください。
・回想部屋に戦闘中くすぐりシーン観賞用の新モードを追加しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は更新までの期間が1ヵ月程度と前回に比べてだいぶテンポ良く更新できたと思います。
ただ、前から書いていた通りしばらく更新をお休みしたいと思っています。
理由はいくつかありますが、最大の理由は
「単にゲームを作り進める以外の方法で『くすぐり』にアプローチしたいから」。

思えば4月1日にver0.10を出して以来、なるべくテンポ良く更新ができるようにとゲームを作り続けていました。
ゲームを作り始めたのは自分のくすぐりへの愛を表現するため、そしてくすぐり界隈を更に盛り上げるため・・・なんて大げさなものでは無く、割となんとなくで作り始めました。
そしてなんとなくで作り進め、ついにver0.50、折り返し地点とも言える場所まで来ました。

しかしゲームを作っているうちにそれ以外の事もしたくなってきたのですよ。
代表的なのは前回も書いた通りSSです。
というわけでゲーム製作を一旦休んで他の事に取り組んでみたい、そう思ったのです。
あと単にこれからリアルが忙しくなってくるというのもあります。現実は非情です。

それ以外にもTWに関する極秘プロジェクトを進めたかったり・・・?
ともかくゲームの更新はしばらくお休みしますのでTWを始めるのなら今!かもしれません!
・・・という宣伝で締めくくろうと思います。
スポンサーサイト
[PR]

放置プレー

少し放置していたら久しぶりの投稿となってしまいました。
僕は元気です。

最近はゲーム製作作業も割と捗っているので、そう遠くないうちにver0.50を出せるかもしれません。出せないかもしれません。
何が起こるかわからないのがゲーム製作です!

・・・特にネタが無いのに放置するのもどうかと思って記事を書き始めたはいいものの、本当に書くネタがありません。
普段ならゲームの追加情報を先出しできたのですが、次回更新はネタバレになるような事が多いのでそれもやりにくかったり。

いざゲームを更新したらあまり他の事を書く余裕が無さそうなので、先にゲーム更新後に何をするのか書いてしまいましょうかね。

まず、繰り返しになりますが次のバージョンを出して修正等が一区切りついたらしばらくゲームの更新をお休みしようと思っています。
今までは1ヵ月に1度ペースを目標に更新してきました。それが達成できたとはとても思えませんが、一応そのような目標を持っておりました。
でも次のバージョンをリリースしたらしばらくその目標はやめにしようと思っています。

理由は色々ありますが、ゲーム製作以外の事にも挑戦してみたいからです。
特にやってみたいのはSS!
ゲーム製作でも文章は書いていますが、ゲームの文章とSSの文章とでは違ってくると思うのですよ。

もちろん書いたSSはこのブログに投稿しようと思っています。
もちろんくすぐりモノも書きたいのですが、他のジャンルのエロSSも書くかもしれません。
まだ書き始めてすらいないので全て未確定情報ですけどね!予定は未定です!

そんなわけで今日はここまで。続きはコメント返信です。

続きを読む

皆大好きマジックハンドぷち特集

前のブログ更新から早くも1週間
ホント、時が過ぎるのは早いものです。

相変わらずゆっくりまったりゲームを作り続けています。
自分自身に「こんなペースで大丈夫か」と問いたくなりますが、
無理矢理「大丈夫だ、問題無い」と答えてます。
・・・いつの流行語だよ。

さて、今回は第5章で登場する雑魚敵の一体を紹介したいと思います!

SS20.png

画像が小さくて見辛いですが、「メタルガードマンα」です。
α(アルファ)がいるならβ(ベータ)とγ(ガンマ)がいると思ったそこのあなたは鋭いです!でも本当に出るかどうかはわかりません!

そんなわけで機械の敵です。TWは一応ファンタジー世界観なので機械など出さないとでも思ったか!
欲望さえあれば機械なんてあっさり出しちゃいますよ!
TWは触手あり機械あり、そんな欲望の塊なゲームなのです。

どうしてわざわざ機械を出すかって、それは画像にも書いてありますが当然マジックハンドですよ!
マジックハンドはくすぐり責めの定番中の定番、くすぐりと言えばマジックハンド、マジックハンドと言えばくすぐりと言っても過言では無い!
・・・実際マジックハンドはくすぐりでは頻繁に見かけますがそれ以外の分野ではほとんど見なかったりしますよね。

マジックハンドは人の手と同じ形状をしているので人がくすぐっても同じだと言うのは甘いです。
まず、マジックハンドという物には大抵ワイヤーがついています。
このワイヤーが自由に伸縮して女の子の身体の好きな部位をくすぐる事ができる!これがマジックハンドの大きな強みの一つです。
これによって女の子がどんな体勢であっても不自由無くくすぐる事が出来ます。敏感な腋の下の窪みを、へそ周りを、足の裏をロックオン!そして華麗な指テクでくすぐり尽くすのです。

更にマジックハンドという物は機械であるが故に人間と違っていくらくすぐっても疲れません。
これは非常に恐ろしい事ですよ。
何せ女の子を休み無く永遠にくすぐり続ける事ができるのですから!
女の子に気絶して欲しくないならそのように設定しておけば問題無し。
女の子の微妙な体調変化を機械が察知してギリギリのところで責めを中断し、必要最低限の休憩を与えてくれます。

5章はそんなエロスな魅力たっぷりなマジックハンドが大活躍する章・・・にするつもりだったのですが現状その目的を達成できてるかと聞かれたらとても怪しいです!
逆にマジックハンド以外の責めも充実していますのでご期待ください。

・・・散々マジックハンドについて語っておいてこの終わり方!

更新間隔を考える

早くも9月のようです。それも4日のようです。
やはり時が過ぎるのは早いものですね。
ぼーっと暮らしているとあっという間に一日が過ぎてしまい、それはとても悲しい事なので毎日少しずつですがゲーム製作に取り組むようにしています。

しかし次のバージョンを出すのも結構時間がかかりそうです。
ボリューム自体は普段の章とはあまり変わらないのですが、大きな節目となる章という事もあって色々と大変なのですよ。
9月中に出せるかどうかは極めて微妙なところです。

TWはこれまで、なるべく頻繁に章単位の小さな更新を繰り返す方針でやっておりました。
この方針のメリットは問題点が見つかっても更新規模が小さければすぐに修正できるのが大きいと思います。
あとは頻繁に更新すれば皆さんに覚えてもらえるという点もありますね。

デメリットは更新の度にダウンロードするのが面倒な事でしょうか。
毎回毎回ゲームが更新される度にダウンロードして、セーブフォルダを移行して、更新分をプレイするのはあまり頻繁だとちょっと大変だったりします。
あと、ゲームによっては一気に進めたい物もあるのでその場合は一度の更新で長くプレイできた方が嬉しいですよね。

TWの更新の追加ボリュームはかなり小さいと思います。30分から1時間程度で終わってしまうのではないでしょうか。
それを把握した上で更新間隔を短くするメリットを踏まえてこのような方針でやっていますが、毎回ダウンロードするのが面倒という方もいますよね。

前回の記事でも書いたように、次の章を出したらしばらくは新章のリリースを中断するつもりでいます。
もしかしたら、その後もペースは遅めになるかもしれません。
更新ペースに関しては色々な考えがあると思いますが、どうか皆さんTWをよろしくお願いします。

続きはコメント返信です。

続きを読む
プロフィール

わたたるたる

Author:わたたるたる
くすぐりが好きです。
軽めのリョナも好きです。
ホワイトチョコも好きです。
タルタルソースはそこまでです。
↑は僕が結構時間をかけて描いた絵です。
ご覧のとおり、画力はゼロどころかマイナスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ティクルズバスターアヤメ (6)
くすぐり冒険譚 (10)
Tickled Warriors (28)
Tickled Blader (2)
くすぐりSS (9)
ゲームに関する記事色々 (9)
未分類 (73)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。