FC2ブログ

ぷち予告

ver0.40を出して早くも1週間が過ぎました。
時が過ぎるのは早いものですね。
8月も30日になりました。
時が過ぎるのは早いものですね。

ver0.41が落ち着いてきたと思うので、早くも次のバージョンの製作に取りかかっています。
こういうのはモチベがあるときに一気に作るのが一番捗るのですよ。
そしてゲーム製作のモチベが一番高いのがリリース直後の時期なんですね。

という事でまだ4章を出したばかりな気がしますが、少し5章の予告でも。
次の章を出したら、しばらくは新章のリリースをやめようかと思っています。
理由はいくつかありますが、次の5章がシナリオ的に一つの区切りとなる部分でキリがいいから、というのが大きいです。

新章リリースをやめて何をするのか・・・は後々書くとして、開発中のスクリーンショットをぺたり。

SS19.png

もうブログの横幅が大きくなったので画像も大きくしてもいい気がしますが、とりあえずいつものサイズで。
肝心のスクリーンショットですが、どこでもドア的な何か、だと思います。
墓場のど真ん中にどこでもドアを置くだなんて、嫌な配置ですね。はい。

果たしてこの扉の中でどんな運命がリナ達を待ち受けるのか・・・!

続きはコメント返信です。

続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

ブログデザイン変えました


ブログを作って早くも4ヶ月も経とうとしているのですが、今まで自分のブログについてずっと気にしていた事がありました。
そう、横幅の狭さです。
アレを横幅と言うのかどうかわかりませんが、とにかく記事を書いていて「狭いな」と感じる事が多々あったのですよ。
そのせいで改行にも気を使う必要があり、かえって変なところで改行が入ったり改行が全然入らなかったり、自分でも読み辛いと感じる有様でした。

そこで、今回思い切ってブログのデザインを変えさせていただきました!
画面の大部分が文字スペースとなっているのでとても広々としています!
これで改行の事を気にする必要はありません!
画像も大きく貼れます!
デカさは強さです!

前のデザインも結構気に入っていたのですが、これはこれで涼しげでいい感じなのでしばらくはこのデザインで行こうと思います。
真っ白な背景に透き通った色のタイトル欄!
そして自己主張をしない黒字のブログタイトル!
それに対して自己主張の激しい左上の謎アイコン!
完璧です!

ちなみにこのアイコンは、これもいつか変えようと思っていたのですがここまで来たらもう変えないと思います。
結構時間かけて描いただけあってこの謎生物に愛着が湧きつつあったので。
設定等は全く考えていませんが、多分風属性。

・・・とここまで書いて思ったのですが、横幅を広くしたと言ってもその横幅をフルに使うと結構読みにくいようなのでやっぱり改行は多用すると思います。
何よりこの横幅に合わせて改行をあまり使わないと行数が極端に少なくなる!
それは(手を抜いたみたいで)とっても悲しいなって!

そんなわけでリフォーム?リメイク?リニューアル?した当ブログをこれからもよろしくお願いします。
他の方々のブログへのリンクは向かって右側となっております。ご確認ください。
それでは続きはコメント返信。これは今までと同様、「続きを読む」で見れますよ!

続きを読む

Tickled Warriors(ver0.41) ※修正版です

Tickled Warriors(ver0.40)の修正版です。
ホルンマウンテンの中ボス撃破後に
3Fの穴に入ると暗転したままになる不具合を修正致しました。
以下のリンクからダウンロードして下さい。

Tickled Warriors(ver0.41)


既にver0.40をダウンロードされた方は、
不具合修正以外の変更点はありませんので気にならない場合はダウンロードしなくても問題ありません。
これからダウンロードする方(または、ver0.30以前のバージョンしか持っていない方)は、ver0.40ではなくこちらをダウンロードするようにしてください。
(ver0.40はダウンロードできないようにしておきましたが、念のため。)

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
これからもTickled Warriorsをよろしくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

リリース直後に不具合が発見され、土曜日曜と様子見して(といってもまだ日曜ですが)他は問題無さそうだったので修正版を出させて頂きました。
不具合報告をして下さった方、誠にありがとうございました。

これ以上不具合は無いようにテストプレイとデバッグを繰り返したつもりですが、それでもまだ他に不具合がある可能性があるので、その際にはこのブログのコメントで報告して下さると嬉しいです。

ただ、今回のような致命的な不具合で無い限り再び修正版を出す事は無いと思います。

個人的に、ゲームの不具合の深刻度は深刻な順から

・ゲームを進行に関わる問題で、プレイする上で問題となるもの
 進行中における詰み、フリーズ、強制終了等

・ゲーム進行には関わらないが、プレイする上で問題となるもの
 進行外での詰み、フリーズ、強制終了等

・ゲームを進める上で関係あるバランスの著しい崩壊
 倒さないと進めない敵が強すぎる、ステージが難し過ぎる等

・進行に関わらないしプレイする上でも問題無いが、明らかにバグっている
 グラフィックが明らかにおかしい、キャラの挙動がおかしい等

・ゲームを進める上では関係ないバランスの著しい崩壊
 特定の装備が強すぎる、任意撃破の敵が強すぎる等

・誤字、脱字

こんな感じになっていると思います。
そして、修正版を出すのは「ゲームを進める上で関係あるバランスの著しい崩壊」以上の不具合にしようと思っています。
もちろん、それ未満となっている不具合に関しても数が多ければ修正版を出しますが、一つ二つの場合は修正は次のバージョンに回させて頂くことになると思います。

今回の不具合はこの中でも「ゲーム進行には関わらないが、プレイする上で問題となるもの」に相当します。本編シナリオを進める上では関係ありませんが、これによって宝箱を回収できなくなる可能性があったので進行外の詰みと言えるでしょう。

ちなみに、前回のバージョンであった回想関連のバグは「進行に関わらないしプレイする上でも問題無いが、明らかにバグっている」ですね。これはver0.40で修正致しました。

現時点で「ゲームを進める上では関係ないバランスの著しい崩壊」「誤字、脱字」は非常に多いと思います。
バランス調整はしているつもりですが、それでも装備の組み合わせによって特定の装備・技能が壊れ性能になるのは良くある話です。(詠唱者の服は壊れ性能装備候補ナンバー1!)
誤字脱字も無いように文章は読みなおしていますが、それも完璧であるかどうかはわかりません。誤字脱字以前に日本語としておかしい文章が大量にある気もします。

という事で皆さん、大小構わず不具合がありましたらご報告お願いします。
続きはコメント返信です。
続きを読む

Tickled Warriors(ver0.40)!!!→0.41に修正しました

お待たせしました!
Tickled Warriors(ver0.40)、ついにリリースです!
→Tickled Warriors(ver0.41)に修正致しました。
以下のリンクからダウンロードして下さい。

Tickled Warriors(ver0.40)


Tickled Warriors(ver0.41)

キーワードはkochoです。
セーブデータはまとめてSaveフォルダに入っておりますので、
以前のセーブデータを移行する際にはSaveフォルダごと新バージョンのフォルダに移動してください。


※追記2!!※

以下の不具合を修正したver0.41を出しましたので、
ver0.40はダウンロードできないようにしました。
これからダウンロードする方はver0.41をダウンロードするようにしてください。

※追記!!※

中ボス撃破後に中ボス部屋に行くための穴に入るとフェードアウトして詰みます。
一通りバグを発見した後に修正版を出すとは思いますが、
とりあえず中ボスを倒したら穴には入らないようにしてください。
中ボスマップから登った後、岩は必ずどかすようにしてください。
(ボスを倒すと強制的に戻されますので、
岩をどかさないとその奥にある宝箱が回収できなくなる可能性があります。)

ご迷惑おかけして誠に申し訳ありません。

※WARNING!WARNING!※
今回追加したステージの中ボス(砂の奴)の敗北イベントは、
人を選ぶかもしれない内容となっております。
キツイと思ったらすぐにリセットしてもらう、という形にさせて頂きます。
どうせ敗北イベントなので、最後まで見てもゲームオーバーになるだけです!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

予告通りと言えば予告通りなのですが、
今回の更新には結構時間がかかってしまいました。
かといってボリューム的にはいつもの更新と同程度、もしくはそれ以下という有様ですが、プレイして頂けたら嬉しいです。

今回の更新で物語が大きく動き始め、
次回の更新で物語の佳境を迎える、という形になると思います。
という事で次回の更新は今回の更新以上に時間がかかってしまうかもしれませんが、Tickled Warriorsを応援し続けて下さると幸いです。

感想・バグ報告はブログのコメントで伝えて下さるととても喜びます!
皆さん、よろしくお願いします。

コメント返信は続きにて。
続きを読む

人生色々、こちょゲー色々

相変わらずゲーム製作が捗っております。
このままいけばそう遠くないうちにver0.40を出せるかも?と言ってみたり。

といっても何があるかわからないのがゲーム製作、
リリース直前に重大なバグが見つかったりバランスが無茶苦茶だったことが判明したら問題解決にしばらく時間がかかってリリースが遅れまくる、ということもありうるのですよ。

ゲームを作るだけでなくてプレイもしました!
ええ、プレイさせて頂きましたよ、DDDさんによる「Dungeon of Tickling」!

ランダムダンジョンゲーは大好物ですし(らんだむダンジョンは神ゲー!)、
更にくすぐりゲーと来たらもうプレイしないわけがないでしょう!
キャラのやりとりが楽しい!ダンジョン潜るのが楽しい!色んな装備試すのが楽しい!
特訓がエロい!桜ちゃんがエロい!こんなゲーム!
某ゲームスレで拾えますので皆さん是非プレイしましょう!

最近の製作の捗りっぷりはこのゲームをプレイしたからに違いありません。
素晴らしいゲームをプレイすると自分もゲームを作りたくなるのですよ。
「自分もこんなゲームを世に出したい!」そんな気持ちで。

そして新しいくすぐりゲームをプレイする度にそれぞれのゲームに個性、強みがあると思うのですよ。
特にエロシーンに関しては作者の趣味が大きく反映される部分でもあるので全くと言っていいほど違ってきます。
先ほど書きましたDungeon of Ticklingはショタおねシチュに特化しておりました。
ではTickled Warriorsは・・・?

ハード!鬼畜!救い無し!
そんなバッドエンドなシチュに特化しようと思います。
意図的に特化している、というよりは自分の心の赴くままに作っていたら自然とそうなっていたのですよ。

繰り返しますが、エロシーンは作者の趣味が大きく反映される部分。
つまり、そういう事なんだと思います。

今日のサワサワ

最近は製作が割と捗っております。
ダンジョンまでの道のりを作り、ダンジョンを作り、それらにはびこる雑魚敵どもを作り・・・
雑魚敵どもなんて言いますがこのゲームの雑魚敵のほとんどはくすぐってくるので、エロ要素として非常に重要な存在なのですよ彼らは。

そんなわけで今回はver0.40で紹介する新しい雑魚敵を紹介します!

SS17.png

字が小さくて見辛いですが、リトルハーピィです。
鳥人間の小さな奴みたいなもんだと思います。
前回の記事で書きました、「サワサワしてくる奴が集団で現れる」の典型的な奴らです。

早速リナが脇の下をサワサワ感たっぷりな羽で嬲られている模様。
一度くすぐられると敏感状態になり、二度目以降は悶笑状態になってしまいます。
くすぐったさで動くこともかなわず、ただただ笑い続けるリナ。
一体なら余裕な相手も集団だと脅威となるのです・・・

SS18.png

リナさん怒りの薙ぎ払い!
全体攻撃があれば敵がわんさか現れても問題無し!
撃ち漏らした敵はルミの連射系の技で対応するなどして素早く殲滅しちゃいましょう。

しかし全体攻撃はMP消費が多めなので、聖水系のアイテムを使ったり全体攻撃要因を複数用意するといいでしょう。
基本はリナかサーシャの両手武器ですが、他にも全体攻撃を習得する装備がありましたね。
今こそ強敵撃破で手に入れた装備を使う時ですよ!それが無くとも問題無くクリアできますけどね。

それではコメント返信と行きましょー
続きを読む

冷やしTW始めました

今回はTWver0.40で追加される新ステージのマップをちらっと紹介したいと思います。

SS16.png

見ての通り、雪、雪、雪!
辺り一面銀世界!そんな感じのステージになりそうです。
季節外れにもほどがある。
いや、むしろ納涼的な意味では季節に合っているのかも?
夏らしい海ステージは前回やっちゃいましたし。

ちなみに肝心の雑魚敵ですが、どんなのを出すかは大体の目途はついています。
傾向としては、あえて擬音で表現するなら、
前回はヌルヌル系だったのに対し今回はサワサワ系が多くなりそうです。

サワサワ系といえば筆や羽がメジャーですね。
個々のくすぐったさはそれほどでもなくとも、集団で襲い掛かることによって我慢を一気に決壊させ、気が狂うようなくすぐったさへと豹変する・・・
そんなイメージ。

そんなわけでくすぐりによって敏感状態が付加されることがあるかもしれません。
更にこのステージでは敵が集団で現れることが多いという事で、
敵の体毛や羽でくすぐられて既に敏感になっているところに他の敵がわらわらと群がってきて
抵抗のできないまま敏感になった全身の皮膚をサワサワされ、
女の子はただただ笑い悶えるしか無く・・・
こんな妄想が捗るステージにしたいですね!

サワサワ地獄に落ちたくないのなら全体攻撃を使いましょう。
今までは一度に出る敵の数が少なく、全体攻撃が活躍する場面が少なかったので今回はもう少し目立たせてあげたいと思ってます。
RPGといえば全体攻撃で敵を一掃する快感!
そう思いませんかね!

世界丸呑みデー

前回の記事で8月は積極的に更新したいと書いた直後に
この更新停滞っぷり。僕は今日も元気です。

何か忙しいことでもあるのかと言いますと、特に何もないのですよ。
どうやら僕はある程度締切や期限に追われていないと何も進まない人間のようです。
ゲーム作りも少しずつでいいので自分なりに期限を作ってやっていった方が捗りそうですね。
とりあえず今週中には雑魚敵を作り始めたい・・・!

今日は8月8日。どこかのえろい方が今日を丸呑みの日と制定したそうです。
8という数字が丸だけ、つまり「丸のみ」で書けるからということですね。

この記念すべき日に僕は絵をあげるわけでもSSをあげるわけでも無く、
意味のない文章をただ書き連ねるわけですよ。

丸呑み、いいですよね。大好物です。
もしかしたら次のバージョンあたりで本格的な丸呑みくすぐり描写を入れるかもしれないし入れないかもしれません。
根拠も無くこんなことをほのめかしておきます。

あくまでメインはくすぐりですのでグロを含むハードな描写にはしませんのでご安心を。
丸呑みくすぐりシーンを入れるとなるとほぼ確実に敗北バッドエンドになりますので、丸呑み描写が生理的に無理という方もご安心を。

そりゃ丸呑みなんですから敗北バッドエンドですよ。
得体の知れない生物に襲われ、抵抗虚しく相手の体内へ・・・
おぞましい肉壁に覆われた暗闇の中、もがけどもがけど光は見えず
いつ消化されるかわからない恐怖に怯え
脱出できない絶望に打ちひしがれるのみ・・・

そこにくすぐり分を加えることで肉体的な苦しみを大幅UP!
女の子の表情は可愛い笑顔で溢れますが、
その精神的・肉体的苦痛は計り知れないほど大きいものとなりますね!

すんごく抽象的?な丸呑み妄想を終えたところで、コメント返信します。
続きを読む
プロフィール

わたたるたる

Author:わたたるたる
くすぐりが好きです。
軽めのリョナも好きです。
ホワイトチョコも好きです。
タルタルソースはそこまでです。
↑は僕が結構時間をかけて描いた絵です。
ご覧のとおり、画力はゼロどころかマイナスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ティクルズバスターアヤメ (6)
くすぐり冒険譚 (10)
Tickled Warriors (28)
Tickled Blader (2)
くすぐりSS (9)
ゲームに関する記事色々 (9)
未分類 (73)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR