FC2ブログ

くすぐり冒険譚(ver0.31)リリース!!!


追記:2017/3/4

以下の不具合を修正、更にSキーによる早送りを強化したver0.31をリリースしました。ver0.30は削除したので、これからダウンロードされる方は新しいバージョンでお楽しみください。
既にver0.30をダウンロードされている方には、必須ではありませんが最後の敗北イベントでのハマりやSキー早送りが気になる方は更新していただけると快適になるかと思われます。


追記:2017/2/26

最後の敗北イベントにおいて、モブキャラのランダム移動によってハマって動けなくなってしまう現象が報告されています。
モブキャラが動かないようにする修正を後日他の修正と合わせて行うので、それまでは
「最後の敗北イベントを回想する時、必ず事前にセーブする」ようにしてください。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。


chap3SS1.png

chap3SS2.png

 大変、大変長らくお待たせしました!
 くすぐりRPG「くすぐり冒険譚」、第3章の公開です!
 以下のリンクからダウンロードしてください!

くすぐり冒険譚(ver0.31)(2017/3/4に更新)
pass:kocho

※女の子がくすぐられて笑い苦しむだけのRPGです。バッドエンド要素強めでハード寄りです。

 前回のバージョンからセーブデータを引き継ぐ場合、Saveフォルダをそのまま移行してください。
 また、2章クリア後から3章部分に進むためには「サンリトンネル分岐路」から右の方に行ってください。
 ワープスフィアで「カルディー村」に飛び、南にある洞窟を道なりに進んでいけば「サンリトンネル分岐路」に着きます。

 今回は細かい点を色々と修正しており、同梱ファイルの更新履歴にまとめてはいますが、特に大きな点として
・Sキーでメッセージを早送りできるようになりました
・自滅アイテム「浸食の珠」を実装しました、イベント回想部屋の宝箱に入っています
・エリーとハンナの顔グラを変更しました
・「休む」コマンドのSP回復量を上げました

 どこに行けばいいかわからなくなった際には、「アマタ村」(最初の村)の右下の民家にいる「占いお姉さん」に話すことで行くべき場所を教えてもらえます。

 次回もいつになるかわからないので、更新待ちをせず今回の分で遊んでいただけると幸いです。
 不具合や誤字等ありましたらコメント欄に報告していただけると助かります、
 また、ご意見やご感想をコメント欄に書いていただけるととても喜びます。
 色々と要求して申し訳ありませんがどうかよろしくお願いします。

 ではくすぐり冒険譚第3章、新天地での冒険をお楽しみください!
 続きはコメント返信です。

続きを読む
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

色々便利になった話


 つい最近年が明けたばかりだと思っていたのに、もう1月も下旬のようです。
 リアルでもツイッターでも体調を崩している方を多く見かけるのですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 だいぶ貧弱な自分としては信じ難いことに今のところ特に大きな不調は無く、くすぐり冒険譚の製作も順調に進んでおります。
 その中で、寄り道的にいくつか機能改善も行ったので今回はその紹介を行わせていただきます。
 どれもあくまで実装中のものなので、不具合があって実装できなかったり形を変えての実装となる可能性があります。予めご了承ください。

1.自滅用アイテムの実装
SS3_1.png

 まずは自滅用アイテムの実装。回想部屋で手に入ります。
 これはTW時代から要望があったことで、その時からずっと考えていたことではあるのですよ。
 実際ボスの敗北イベントを見るためにわざわざ負けるのはめんどくさいし、レベルが高いと負けるまでに時間がかかってしまうこともしばしば。
 ただ、「自滅のためのアイテムなんていう役に立たないものが存在して、しかも女の子が敵の前でそれを使って自滅しちゃうのはなぁ……」なんてしょうもないことを思って中々実装に踏み切れなかったという経緯があります。

 そこで、超ハイリスク・ハイリターンのアイテムにすることで女の子がそれを使う理由を正当化!
 「これでトドメだ!」という流れで使って敵に耐えられて大ピンチに、という感じです。プリキュアの必殺バンクで不穏なBGMが流れてる、みたいな。(伝わるの?)
 
 ただ、画像に書いてある通り基本的には自滅用です。今後「HPが減ってるほどダメージアップ」とか「毒状態でダメージアップ」とか、そういったスキルが出れば使えるかも?といったくらい。
 ちなみに敵を倒した後毒ダメージで相打ちになった場合は勝ち判定になるのでそこはご安心を。

2.文章早送りの実装
 残念ながらスクショで見せられるような機能ではないのですが、「S」キーを押すと文章を早送りできるようになりました。なんとなく調べたら思いのほかやり方が簡単だったので迷わず実装することに。
 これがほんと便利で、戦闘くすぐりカッターを使わずとも戦闘くすぐりを快適に見たり飛ばしたりできるように。戦闘くすぐりカッター自体は残しておきますけどね。
 ここ最近エロイベントも長くなる一方なので、回想で特定のパートのみを見たい!という時もだいぶ快適になります。この機能を免罪符に、エロイベントが更に長くなる……ということはなるべく無いように気を付けます。

 早送り機能はとりあえずSキーに設定したので、コンフィグでSキーを他のキーに割り振ってしまっていると使えません。ついでに、ゲームパッドでやってい方がいたらそれにも未対応です。(いるの?)
 この辺は要望を書いていただければ対処法を考えますので是非お願いします。

3.戦闘早送りの強化
 こちらもスクショは無し。
 Shiftキーで戦闘を少し早送りできる機能はデフォルトで存在したのですが、その速度を5倍くらいにしましたよという話。速すぎて環境によっては処理落ちしてしまう可能性も無きにしもあらずなので、そういった事態にはリリース後対応させていただきます。
 これに関しては特に言うことはありませんね。敵の行動を観察したい時は押さずに、逆にそれ以外の時はShiftキーを押すようにすれば冒険がだいぶ快適になります。


 以上、「くすぐり冒険譚」新機能の紹介でした。
 どれも地味な点ではありますが、エロRPGだからこそこういった些細なストレスの軽減が重要だと思っているのでこれ以外にも「ここがウザい!」と感じる部分がありましたら遠慮なくご指摘ください。
 目指せストレスフリー社会。
 あと他にもチャレンジボス戦ではレベルをチャレンジレベルまで下げる機能なんてのも予定はしていますが、まだ実装できていないのであくまで予定ということで。

今回はここまで。
続きはコメント返信です!



続きを読む

イメチェンするかもしれない話


もう12月ですね。今年もそろそろおしまいです。
わかっていたことではありますが、くすぐり冒険譚3章を今年中にリリースするのは無理そうです。
というか、無理です。
去年の年末はくすぐりゲーがかなり豊作だった記憶がありますが、今年もなんとなくそんな期待をしているので、遊ぶ側に回りたいと思います。

今回は、3章追加時に予定している修正点を2点紹介します。
1つ目は多分このまま実装すると思うのですが、2つ目は非常に、非常に大きな修正である上に間違いなく意見が割れるものだと思うので
コメント欄に意見を書いていただけると幸いです。
もちろんそれを見た上で決めるのは私ではありますが、間違いなく参考にはするので。

では早速参りましょう。
まずは1つ目、「くすぐりシーンカッターの挙動変更」。

newcutter.png

今までは戦闘外でしか使えなかったくすぐりシーンカッターが戦闘中でも使えるようになって、
逆に戦闘外では使えなくなります。
私の技術の問題と、あと諸々の不具合を回避するためです。申し訳ありません……

戦闘入ってから「シーン見るのめんどくさいな」と思ったらその場でシーンスキップをONに。
逆に、「さっきまでレベル上げしててシーンカッターOFFにするの忘れたまま新しい敵に会っちゃった」という時はその場でOFFに。
基本的に戦闘中のくすぐりシーンをスキップするためのものですし、こちらの方が便利かと思いこのような形にさせていただきました。

これに関しては、そこまで大きな問題では無いと思います。
問題は2つ目の修正点。ツイッターで言いまくったし、実はさっきの画像でも透けて見えているのですが。

エリーとハンナの顔グラを変更します。


はい。読んで字の如くです。
言い訳は後ほどにして、まずは画像を。
顔グラは全て「ツクールノート」「ゆうひな」という素材サイトのものを一部改造して使わせていただいております。

newEllieSS1.png

newEllieSS2.png

newEllieSS3.png

newEllieSS4.png

まずは我らが主人公、エリー。
主人公らしく少し凛々しい顔立ちになりました。
ちょっと魔法使いらしさが減ったかな?という気もするのですが、可愛いので良しとします。
次にハンナ。

newHannaSS1.png

newHannaSS2.png

newHannaSS3.png

newHannaSS4.png

もう今となってはちょっと懐かしいキャラになってしまいましたが、我ながらいいシーンが書けたと思ってるハンナさん。
こちらも少し大人びたと言えるでしょうか。
笑い顔改造に関してはちょっと改善の余地ありそう。

いかがでしょうか。
そもそもなんでこんなことになったのかと言いますと、先ほど挙げた素材サイトの方が過去に作った顔グラ素材のリメイク素材を公開していたため新しい方を使おうと思った、それだけの話です。
実はアスカも結構前にリメイク版が公開されていたのですが、こちらはイメージが大きく変わるため現状維持。
エリーとハンナは、イメージは変わるものの単にこっちの方が個人的に好きなので変えようかなと思ったわけです。

ただ、特にエリーは主人公ですし、その顔を急に変えるというのはいかがなものかとも思います。
そこで皆さんの考えを伺いたいのです。
この顔グラ変更、どう思うか。
全員のご要望を叶えることはできませんが、私としても色々な人の考えを聞けたら嬉しいので思った事を遠慮なくコメント欄にドシドシお願いします!

今回はここまで。
続きはコメント返信です。

続きを読む

くすぐり冒険譚2章を遊んでくれてありがとうの会


くすぐり冒険譚2章リリースから早1週間、多くの方に遊んでもらえてありがたいばかりです。
まだ遊んでいない方は、以下のリンクからダウンロードして遊んでやってください!
↓↓↓

くすぐり冒険譚(ver0.20)

pass:kocho

↑↑↑

今の所目立った不具合は無いようですが、小さなことでも不具合や誤字等、気になる点を見つけた方はコメント欄に書き込んでください。
あと不具合報告以外でもご意見ご感想ご要望などなどなどなど、ドシドシ書き込んでください!
感想を貰えるとモチベーションが跳ね上がりますし、要望は全てを叶えられるわけではありませんが、現状次の章の内容を考えている最中ですので参考となります!
身勝手で恐縮ですが、どうかお願いします。

本当はここで2章製作の裏話的なことを語るべきなのかもしれませんが、それはコメント返信の中に織り交ぜるとしましょうか。
というわけで今回は前回の記事で皆さんに頂いたコメントに返信していきます。
皆さんたくさんのお便りありがとうございます! 励みになります!

記事のメインであるコメント返信は続きから。


続きを読む

くすぐり冒険譚(ver0.20)リリース!!


scsho1.png

scsho2.png

大変長らくお待たせ致しました!
くすぐりRPG「くすぐり冒険譚」第2章の公開です!
以下のリンクからダウンロードしてください。
↓↓↓


くすぐり冒険譚(ver0.20)

pass:kocho

↑↑↑
前回のバージョンからセーブデータを引き継ぐ場合、Saveフォルダをそのまま移行してください。
また、1章クリア後から2章部分に進むためには「ディーン大図書館前」から右の方に行ってください。
今後次どこに行けばいいかわからなくなった際には、
「アマタ村」(最初の村)の右下の民家にいる「占いお姉さん」に話すことで行くべき場所を教えてもらえます。

uranai.png
↑この人!

その他にも追加要素があったり細かい戦闘バランスを調整したりしているので、
気になる方は同梱されている「更新履歴」のファイルをご覧になってください。

今回は製作が難航し、半年以上空けての更新となりました。
次回も時間がかかってしまうと思われるので、更新待ちをせずに今回のバージョンを楽しんでいただけると助かります。
2章だけでも楽しめるようにくすぐりイベントも戦闘も充実させておりますので、是非!

不具合報告やご意見ご感想ご要望はコメント欄にて書いていただけると大変嬉しいです。
では、くすぐり冒険譚ver0.20!
どうかよろしくお願いします!

続きはコメント返信です。

続きを読む
次のページ
プロフィール

わたたるたる

Author:わたたるたる
くすぐりが好きです。
軽めのリョナも好きです。
ホワイトチョコも好きです。
タルタルソースはそこまでです。
↑は僕が結構時間をかけて描いた絵です。
ご覧のとおり、画力はゼロどころかマイナスです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ティクルズバスターアヤメ (6)
くすぐり冒険譚 (10)
Tickled Warriors (28)
Tickled Blader (2)
くすぐりSS (9)
ゲームに関する記事色々 (9)
未分類 (71)
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR